ホーム > ニュース, Mac/iPhone > iPhone OS 4.0

iPhone OS 4.0

Appleがアメリカ時間の8日午前10時に
新しいiPhoneOSの発表イベントを行いました。

今回のOSは4.0
ユーザー向けの新機能でも100個あるということです。

Podcastで配信されている動画を一通り見ましたが
感じたことは、「リクエストに対応しました」というような言葉が多かったこと。
こういう声が寄せられています、こういう要望があります、
という紹介が多かったように思います。

今回追加された目玉機能と言えば、
マルチタスキングフォルダですかね。

今までiPhoneでは
「バッテリーの消耗が激しくなる」、「動作が遅くなる」などの理由から
マルチタスクを制限していました。
今回はそれを解放するというものです。

マルチタスキングはすでに日本の携帯電話では普及している機能ですが
やはりiPhoneでもできるようになるのはいいですね。

そして次にフォルダ機能。
複数のAppをまとめて1つのフォルダに入れることができるようになりました。
例えば「ゲーム」とか「情報サイト」とか「コミュニケーション」とか。
App Storeの分類に応じて自動でも名前を付けてくれるようです。

他にも、
カメラの5倍ズームBluetoothキーボードが使えるようになったり、
ホームスクリーンの壁紙が変えられるようになったり、
iBooksが使えるようになったり、と色々な改善点があります。

iPhone用のOS4.0は夏に、iPad用は秋にリリースのようです。

今、噂されている次モデルのiPhoneも夏頃に合わせて出そうですね…

広告
カテゴリー:ニュース, Mac/iPhone タグ: , ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。